出版本の紹介

 

『ぞうきん1枚で人生が輝くそうじ力』

大和書房さんから3月20日に発売しました。

 


ぞうきん1枚で人生が輝くそうじ力

 

第1章 そうじで人生が輝く理由

なぜトイレそうじで心のブロックが外れるのか
見えない部分を輝かせると、自分が幸せになる法則
感情と汚れはリンクしている
続けることでそうじの本来の目的が見えて来る
経営ノウハウゼロの僕が売り上げを上げた理由
そうじをしても現実が変わらないわけ

 

第2章 空間や物に残る感情が幸不幸を生み出す

空間や物には感情が残る
見えないところを磨くと見えるところが光り出す
物に意識を向けて、空間を整える
物のない暮らしは本当にいいのか
物や空間が一番大きなダメージを受けるのは◯ ◯
抱えている感情は物に飛ぶ
物には作り手の感情も乗っかっている
ホコリは神様

 

第3章 『自分を満たすそうじ術』と『自分以外の人を思いやるそうじ術』

『◯ ◯な場所』だけそうじする
視点を変えて、見えないところに意識を向ける
完璧よりも少しずれたそうじをする
入口よりも出口に気をつける
見えない場所のそうじで、相手のいい部分が見えてくる
他人によく思われたいそうじをやめる
自分を取り繕っていたよろいを外す
手を動かして、物や空間に暖かい感情を飛ばす
ホコリがたまりやすい小物にはタッチする
ありのままの感情をさらけ出すと、空間も物も心を開く
ゆっくりを意識する
結果がついてくるとやりがちな落とし穴
自分が満たされた後にくる感情とは?
祈りながらそうじをする
汚れたら、自分を輝かせるリセット時間ととらえる
誰も触りたくない場所には1億円が眠っている
汚い場所に愛おしさを感じるとき

 

第4章 人生が輝くそうじメソッド

『人生が輝くそうじメソッド』とは
そうじは、こうして行う!
トイレのそうじ
お風呂のそうじ
台所のそうじ
リビングのそうじ
玄関のそうじ
ゴミ箱のそうじ

 

そうじを通して僕の世界観を感じてみてください。

ぞうきん1枚で人生が輝くそうじ力

 

ポイントは、

『誰もやりたがらない場所』を、

『誰もみていないとき』に、

『誰もやらない方法』で磨くこと。

 

『人』は

『そうじ』で『磨かれる』。

 

次はあなたの番です。

 

アーカイブ